【120Hz・144Hz】おすすめモバイルモニター6選【ゲーミングモニター】

2024年最新のおすすめはこちらにまとめていますので、よろしければ参照ください。

関連記事

どうも、ともです。 最近、スーパーマリオRPGを購入し、すっかりはまって熱中しています。 そんな中、モバイルモニターでスーパーマリオRPGをプレイしている際に、モニターのカクつきが気になり始めました。 いろいろ調べていく[…]

最新2024年版】【120Hz・144Hz】 おすすめモバイルモニター6選! 遊びも仕事も充実する最適な機種を紹介! 【ゲーミングモニター】

こんにちは、ともです。

最近、Steamでシティーズ:スカイライン(Cities: Skylines)をプレーしていると、ノートパソコンの画面だけでは物足りなくなってきました。

そこで、大画面で快適にプレイしたいなと思いモニターの購入を検討し始めたのですが、デスク周りのスペースを考えると、大きなモニターを置くのは現実的ではないなと悩んでいました。

そんなときに見つけたのが、モバイルモニターです。

モバイルモニターには、

 
・使わないときにはコンパクトに収納ができる。
・好きな場所に持ち運んで使うことができる。

といった特徴があります。

私が購入を検討する過程で、モバイルモニターの性能について詳しく調べると、その選び方に多くのポイントがあることが分かりました。

これまで、モバイルモニターを使ったことをない人の中には、

 
・ゲーム用のモバイルモニターにはどのような性能が必要なの?
・ゲームに適したモバイルモニターにはどんなものがあるの?

といった疑問を持つ方も多いかなと思います。

この疑問に対する私なりの答えは、下記の通りです。

 
ゲーム用のモニターで一番必要な性能としてリフレッシュレートが大切!

そこで今回は、

1.ゲームに適したモニターにはどのような性能が必要か知りたい人
2.ゲームに適したモバイルモニターのおすすめを知りたい人

といった観点で情報をまとめていきます。

リフレッシュレートとは

まず、ゲーミングモニターにリフレッシュレートが重要であるか説明していきます。

リフレッシュレートとは?


・画面が1秒間にどの程度更新されるかを表した値であり、単位はHzを用いてを示します。

つまり、1秒間に画面が120回更新される場合、そのモニターのリフレッシュレートは120Hzとなります。

このリフレッシュレートが低い場合、

・画面がカクカクする

という問題が発生します。

ゲームをしたことがある方は分かるかと思いますが、画面がカクカクすると操作性が下がり、ゲームをプレーする上で非常に不利になります。

そのため、今回はリフレッシュレートを重視して、おすすめのゲーム用のモバイルモニターを紹介します。

ゲーム用おすすめモバイルモニター6選

今回紹介する、ゲーム用のモバイルモニターは、下記の6つです。

では、各々詳細について紹介していきます。

1.ViewNico 15.6インチモバイルモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ15.6 インチ
解像度1080p Full HD
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, HDMI,
リフレッシュレート144 Hz
解像度1920×1080
重量0.8kg

このモニターは、初めて144Hzのモバイルモニターを購入する方に特におすすめです。

なぜなら、利用や持ち運びに必要なアクセサリーがすべて付属しているため、手間をかけずにすぐに使い始めることができます。

モニタースタンドや接続ケーブル、保護カバーなどがセットになっており、追加の購入にかかる費用を削減することができます。

また、2023年2月現在、このモニターは144Hzのモバイルモニターの中でも最も手ごろな価格で提供されています。

さらに、最安クラスの価格で手に入るにも関わらず、単純にゲームなどをするだけであれば、十分な性能があります。

 
このモニターは144Hzのモバイルモニターを始めて使う方とって最適なモニターです。

2.Eleduino 15.6インチモバイルモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ15.6 インチ
解像度QHD Wide 1440p
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, HDMI, ミニHDMI
リフレッシュレート144 Hz
解像度2560×1440
重量2.25 kg

このモニターの特徴は、タッチ機能が備わっていることです。

ゲームをする際には、タッチ機能を使用する機会は少ないかもしれませんが、ゲームを視聴する前後に攻略動画を見たり、ゲーム実況を楽しむこともあるかもしれません。

そんなとき、タッチ機能があると手軽に操作できるので、快適に動画を楽しむことができます。

ゲームプレイだけでなく、より充実した視聴体験を求める方にはぴったりのモニターです。

 
このモニターはゲームをプレイするだけでなく、ゲーム関連の動画をよく見る方におすすめです。

3.ASUS 15.6インチゲーミングモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ15.6 インチ
解像度1080p Full HD
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, ミニHDMI
リフレッシュレート144 Hz
解像度1920 x 1080 
重量0.9kg

このモニターの特徴は、内蔵バッテリーがあるため、電源がない状況でも最大3時間使用できることです。

これは、外出先や旅行先などで、ゲームや動画鑑賞など、さまざまな用途で活用できます。

また、バッテリー搭載なので、家の中でもコンセントの位置に困ることなく自由に利用することができます。

さらに、充電はUSB-Cポートで簡単に行えるため、手軽に充電できます。

そのため、電源の確保や充電の手間を気にせずに、快適にモニターを利用できます。

 
このモニターはキャンプやアウトドアでのゲームを楽しむ人に最適です。軽量で持ち運びが簡単なので、どこでも友達と一緒にゲームを楽しむことができます。

4.NexiGo 17.3インチポータブルモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ17.3 インチ
解像度1080p Full HD
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, HDMI
リフレッシュレート144 Hz
解像度1920×1080
重量‎2.46 kg

このモニターの魅力は、17.3インチという大画面サイズという点です。

友人や家族と集まってゲームをする際には、画面が分割されることがあります。

そんな時、このモニターなら大きな画面でプレイすることができ、ゲームをより楽しめます。

また、画面が大きいため、細かいディテールや文字が見やすく、ストレスなくプレイすることができます。

 
このモニターは複数人でゲームや映画鑑賞をすることが多い方にはにピッタリのモニターです。

5.Viewturbo15.6インチモバイルモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ15.6 インチ
解像度QHD Wide 1440p
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, HDMI, ミニHDMI
リフレッシュレート144 Hz
解像度2560×1440
重量‎1.94 kg

このモニターの最大の特徴は、ブルーライトカットモードが搭載されているため、目に優しい点です。

ブルーライトは目の疲れや不眠の原因になることがあるため、このモニターは長時間のゲームプレイや作業にも適しています。

また、私は普段ブルーライトカットの眼鏡を使用していますが、このモニターならば眼鏡を使わずに目の疲れを予防することができます。

 
このモニターは普段裸眼で過ごしている人で、目の健康を重視し、快適なゲームや作業を楽しみたい方には、このモニターがぴったりです。

6.wenmengyichang-2022 15.6インチモバイルモニター

このモニターのスペックは下記の通りです。

画面サイズ15.6 インチ
解像度4K 2160P
ディスプレイ技術液晶
PC等との接続方法USB-C, HDMI
リフレッシュレート144 Hz
解像度3840×2160
重量1.1 kg

このモニターの特徴は、圧倒的な4K高解像度である点です。

普通のモバイルモニターの解像度はフルHDが主流のため、細かなディテールが見えにくかったり、画面の鮮やかさに欠けることがあります。

このモニターはリフレッシュレートが高い上に、4Kにも対応しているため、高精細で滑らかな映像でゲームをプレイすることができます。

このモニターを使用することで、まるでリアルな世界に入り込んでいるかのような臨場感を体感することができます。

 
このモニターはゲームのグラフィックにとことんこだわりたい方におすすめのモニターです。

まとめ

今回は、ゲームプレイ時など画面のカクつきが気になる方に向けて144Hzのモバイルモニターを紹介してきました。

皆さんの、モバイルモニター購入の参考になれば幸いです。